芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

誰でも出来る「黒霧島」を美味しく飲むちょっとした工夫とは!?

      2016/01/06

「黒霧島」は今日も全国の食卓や居酒屋さんで活躍していることと思います。今や「黒霧島」は何処でも手に入り、いつでも飲める本格芋焼酎となりました。

「黒霧島」がこのような存在感を果たすまでには数々の苦悩があったことは、芋焼酎業界のスタンダードを覆した黒霧島の存在の記事や黒霧島がヒットした理由、そしてこのままじゃ終われない薩摩酒造の奮闘の記事で述べてきました。

居酒屋さんに行くと「とりあえずビール」。2杯目からは「芋焼酎」。芋焼酎は「クロキリで」といった流れで飲み会を楽しんでいらっしゃる方は数知れないと思います。

芋焼酎は「とりあえずクロキリで。」という流れが出来つつあるわけですが、決して簡単なことではありません。

それは「安定した品質」「安定した供給量」「リーズナブルな金額」といったことが要求されるからです。

つまり「クロキリ」を造る製造元の企業力(ブランド力)というものが、必要となります。

消費者から絶大な信頼を勝ち取っているからこそ、圧倒的なシェアを誇れるというわけです。

前置きが長くなりましたが、芋焼酎ファンはこの「黒霧島」を少しでも美味しく飲みたいじゃないですか!?

と言うことで、今回はちょっとした工夫で「黒霧島」を美味しく頂きましょう!というのがテーマになります。


クロキリと言えばロックでしょ!?

「黒霧島」は、メーカーも推しているようにロックで飲むとクセがなくスッキリ美味しく頂けます。

夏も間近に控えていますし、キンキンに冷えた美味しいロックが飲みたいですよね。いやいやロックは苦手なのよね(汗)という方もご安心ください!

製氷機で出来た氷をグラスに入れて飲むのとは一味違います。

クラッシュアイスってご存知ですか!?

050317ice2

「クラッシュアイス」とは、製氷機の氷とは違って写真のように細かく氷を砕いた氷のことです。この氷で「黒霧島」を飲むのが最高なのです。

「クラッシュアイス」をグラスから溢れんばかりに投入します。
kkurassyu

そこへ「黒霧島」をグラスの6~7割ほど注ぎ入れます。

みるみるうちに「黒霧島」と「クラッシュアイス」が混ざり合って、キンキンに冷えた「クロキリロック」が出来上がります。

通常、いつもの「氷」に常温の「黒霧島」を注ぐわけですからロックと言えども温度ムラが生じるのですが、「クラッシュアイス」を使用すると、温度ムラは一切感じません。

きめ細かい氷のおかげで、「黒霧島」のアルコールと「クラッシュアイス」の水が馴染み合うのも早いです。そのおかげで、より美味しく「クロキリロック」を頂くことができますよ!

スポンサードリンク

ロックが苦手な方は

アルコール度数25度ではなく、20度の「黒霧島」を試してみてはどうでしょうか!?

「クラッシュアイス」が直ぐに溶けてくるので、25度の「黒霧島の水割り」よりも控えめなアルコール度数で頂けますよ。

20度の「黒霧島」が手に入らない方はこういった方法もありますよ。

アイスボックスを覚えていますか!?

20090306

アイスクリームコーナーにて販売されています。フルーツ味の「クラッシュアイス」です。

ちょっと贅沢ですが、この「アイスボックス」というアイスクリームを割用氷に使用するのです。

これならば、ちょっと酎ハイ感覚にもなってより飲みやすくなると思います。


まとめ

いかがでしたでしょうか!?同じ「クロキリロック」でも「クラッシュアイス」を使用することで、格段に美味しい「クロキリロック」が味わえます。

この「クラッシュアイス」を自宅で製造する「アイスクラッシャー」という機械もあります。こちらの商品が人気です。

更に霧島裂罅水に劣らない「こだわりの水」で造る「氷」を使えば、最高の「クロキリロック」が味わえるのではないでしょうか!?

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします!

 - 焼酎業界の話題 , , , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

安納芋
【安納芋】で造られた芋焼酎があるって知ってる?敬老の日には【安納芋焼酎】をプレゼントしよう!

イオンなどのスーパーで写真のような焼き芋コーナーがありますよね。 特に女性の方に …

PAK86_testderuzo20141123172553500-thumb-815xauto-12054
「赤霧島」への関心!「九州」と「本州」の温度差が大きいわけ

2015年秋の「赤霧島」販売が開始となりました。 当ブログでも「赤霧島」に関する …

LIG_soregaichibandaiji500s-thumb-750x500-3483
新旧プレミア対決 赤霧島と茜霧島を徹底比較~仕様編~

「白霧島」や「黒霧島」は私をはじめたくさんの方の晩酌の友になっているのと思います …

satumasupiyuii
「薩摩焼酎」人気復活の鍵を握るのは女性の力?

平成26年度、焼酎王国鹿児島県の本格焼酎出荷量は、宮崎県を下回る事態が起こりまし …

ランキング
2015年総括!芋好人が選ぶ芋焼酎ランキング!第5位⇒第1位

2015年、私が飲んで記事にさせて頂いた「芋焼酎」はなんと34銘柄! 2015年 …

resize
芋焼酎の味に地域特徴がある3つの理由

芋焼酎をレビューしていく中で、薩摩焼酎や霧島酒造の「白霧島」「黒霧島」、日南市の …

resize1111
お酒を選ぶ際に迷う「パック」と「瓶」。それぞれの特徴とシーンに合わせた選び方を解説します!

本格芋焼酎に限らず、日本酒や焼酎を購入する際、瓶とパックで迷ったことはありません …

102042_1
第3回目の「茜霧島」販売開始!市場での販売動向を調査!!

2015年6月17日より「茜霧島」出荷販売が開始されました。 今回は第2回までと …

209
芋焼酎なのに芋臭くない焼酎が好まれる2つのわけ!

ほぼ毎日の晩酌を欠かさない私としては、芋焼酎の存在は不可欠です。 芋焼酎評価の記 …

f0145103_139843
「赤霧島」が酒屋さんに重宝される理由とは?

「茜霧島」の発売以降、「赤霧島」の人気に陰りが出てきているように見えますが、実の …