芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

「薩摩焼酎」人気復活の鍵を握るのは女性の力?

   

平成26年度、焼酎王国鹿児島県の本格焼酎出荷量は、宮崎県を下回る事態が起こりました。

ボルド、スコッチ等と同じくWTO世界貿易機関の協定に基づく「産地指定」を受けている「薩摩焼酎」にとっては、不測の事態であります。

その先駆けとして、「薩摩酒造」が「薩摩焼酎」の巻き返しに一石投じるべく、代々受け継がれてきた伝統の本格焼酎「薩摩白波」と「薩摩黒白波」の風味をリニューアルしました。詳細は下のリンクからご覧頂けます。
リニューアルした「白波」、「黒白波」に懸ける薩摩酒造の本当の思いとは?~前編~
リニューアルした「白波」、「黒白波」に懸ける薩摩酒造の本当の思いとは?~後編~

これから平成27年度は「薩摩焼酎」巻き返しの初年度として、走り出したわけです。

今回新たに鹿児島県酒造組合は、面白い取り組みを始めました。

それは「ミス薩摩焼酎」「ミス奄美黒糖焼酎」を募集開始したのです。
misu

スポンサードリンク

ミス焼酎募集の目論み

どうしても男性の親父をイメージしてしまう「本格芋焼酎」です。

そこに若々しい女性をピックアップすることで、近年の飲酒志向に近づけることができます。

最近は健康を気にする方が多く、お酒も糖質オフシリーズが人気です。

また、従来の芋焼酎とは異なり「スパークリング焼酎」や「フルーティーな香りがする芋焼酎」など、新たな楽しみ方が増えてきています。

この近年の飲酒志向に基づいた「薩摩焼酎の長所」を焼酎好きの女性に存分にPRしてもらうことが大きな目的です。

親父が「本格芋焼酎はうまいぞー!」と言うのと、女性が「本格芋焼酎は私でも飲みやすく美味しいですよ。」と言うのでは、女性に軍配が上がるわけです。

このようなアピールを様々なイベントやお祭り等で広くPRしていくことが、ミス焼酎の取り組みになりそうです。

ミス焼酎は「本格焼酎の日」である11月1日に決定することとなっています。

ミス焼酎になるには!?

残念ながら私は応募できませんが、ぜひとも本格焼酎愛飲家の女性に「薩摩焼酎」「本格焼酎」の魅力を伝えて頂きたいと思います。

応募資格

鹿児島県出身または在住の20歳以上の焼酎が好きな女性。既婚、未婚は問いません。

2015年11月から1年間にわたり、主催者が関係する行事に参加できる方。

選考基準

鹿児島の焼酎及び焼酎文化が好きな女性

鹿児島の焼酎及び焼酎文化をより詳しく知り、その知識や体験を広く伝えられる女性

ミス焼酎の任命を受けた際には、「薩摩焼酎の魅力」を存分にアピールしていくことが使命です。

これまでのやり方では衰退を辿る一方になりかねない本格焼酎業界。藁にもすがる思いで、焼酎好きの女性に「薩摩焼酎」の未来を託すということでしょう。

ミス焼酎に「本格焼酎」のオヤジ臭い・ダサいといったイメージを払拭してもらい、オシャレでスタイリッシュなイメージを定着させましょう!

焼酎好きの貴方の立候補を期待しています。
詳細は、鹿児島県酒造組合の特設ページをご覧ください!!

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします。

 - 焼酎業界の話題 , , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Comment

  1. ShoTuber より:

    この期に及んでなんと閉鎖的なイベント。焼酎をこよなく愛する鹿児島県民としては情けない。もはや焼酎王国の座を明け渡したのだから、もっと大局的に取り組むときでは・・。全酒造組合が一致団結して例えばベストジーニストのような全国ネットのメディアが取り上げてくれるようなイベントを考えるべきではないかと思うのだが・・・。

  2. 芋好人 芋好人 より:

    Sho Tuberさん
    コメントありがとうございます(^^)
    薩摩焼酎の復権は、今後の本格焼酎業界の鍵を握るのは間違いないですよね。
    仰る通り、今こそ組合が手を取り合って、全国ネットで取り上げるような大イベントを行ってもらいたいですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ランキング
2015年総括!芋好人が選ぶ芋焼酎ランキング!第5位⇒第1位

2015年、私が飲んで記事にさせて頂いた「芋焼酎」はなんと34銘柄! 2015年 …

紅はるか焼き芋
本格芋焼酎に使われるサツマイモは本当においしいのか!?食べて検証してみました!

当ブログに再三登場してくる本格芋焼酎は、鹿児島県の特産物である「サツマイモ」が二 …

麹プロジェクト
本格麦焼酎「いいちこ」でお馴染みの「三和酒類」が遂行する「麹プロジェクト」!新たなジャンルへの挑戦!

下町のナポレオン「いいちこ」でお馴染みの三和酒類が遂行する「麹プロジェクト」が地 …

f0145103_139843
「赤霧島」が人気焼酎になった3つの理由と本格芋焼酎界にもたらした2つの功績

このところ「茜霧島」の人気が上昇しており「赤霧島」の人気も落ち着いてきました。 …

resize1111
お酒を選ぶ際に迷う「パック」と「瓶」。それぞれの特徴とシーンに合わせた選び方を解説します!

本格芋焼酎に限らず、日本酒や焼酎を購入する際、瓶とパックで迷ったことはありません …

resize
黒霧島がヒットした理由、そしてこのままじゃ終われない薩摩酒造の奮闘

芋らしい芋焼酎からの脱却を計ることによって成功した黒霧島。いまだ霧島酒造の勢いは …

yjimageTFZTRGB1
本格焼酎新商品のご紹介!三和酒造「三和鶴白・黒」 / 三和酒類「いいちこ・長期熟成貯蔵酒」の商品詳細

本格焼酎新商品のご紹介です。いち早く購入して試してみてはいかがでしょうか!?今回 …

3M
プレミア芋焼酎3M「森伊蔵」「魔王」「村尾」の定価を比較してみよう!プレミア価格になる要因とは!?

未だに人気衰えないプレミア芋焼酎3Mと言えば「森伊蔵」「魔王」「村尾」ですよね。 …

プレモルヘッド
鮮度抜群!極上の「ザ・プレミアムモルツ」を試飲体験!話題の最上級ビールも登場

「ザ・プレミアムモルツ」が美味いはずの4つこだわり!~実体験記事~記事の続編です …

yjimageTFZTRGB1
2015年の新酒が続々登場!「無ろ過」「粗ろ過」の芋焼酎が人気!

今年も「サツマイモ」シーズンが始まり、南九州各地で「芋焼酎仕込み」が最盛期を迎え …