芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

酒母にサツマイモを加えるとどうなるの?

      2015/06/26

地元の畑から受け入れられたサツマイモは丁寧に洗浄、選別され良質のサツマイモのみが蒸気によって蒸されます。

ホクホクに蒸し上がったサツマイモは食べても美味しいそうですが、芋焼酎造りの場合は粉砕されてモロミタンクへと運ばれます。

果たして、モロミタンクでは何が起こっているのでしょうか!?

モロミタンク

まずは、モロミタンクには何が入っているでしょうか!?

1.麹によって造られた酵素 → 詳細は焼酎造りに見る麹の役割をご覧ください。

2.酒母 → 詳細は焼酎造りに見る酵母の役割をご覧ください。

3.霧島裂罅水と粉砕したサツマイモ

ということになります。サツマイモには豊富なデンプンが含まれていることは御存じのとおりです。

今度はサツマイモのデンプンがターゲットとなるわけです。ここでモロミタンク内では並行複発酵という面白い作用が起こっています。

スポンサードリンク

並行複発酵とは?

並行複発酵とはデンプンの糖化と糖化されたブドウ糖の発酵が同一タンク内で同時に行われていることをいいます。

酒母を造る際も並行複発酵は行われていましたが、サツマイモを投入すると並行複発酵は勢いを増します。

「白霧島」を造る場合、1タンク当たり20tものサツマイモを投入しますので、デンプンの量も多いですね。

デンプンは麹に造られた酵素によってブドウ糖へ変わり、平成宮崎酵母によってアルコール発酵するというわけです。

モロミタンク内ではその作用が順次行われているということになります。

ですので仕込んで3日間くらいは発酵が盛んで、液面は沸騰したお湯のようにブクブク泡を上げているそうです。

並行複発酵は焼酎や日本酒での作用ですが、それに対して糖化は行われず、発酵のみの単発酵(ワイン、ブランデーなど)や糖化と発酵を別々に行う単行複発酵(ビール、ウイスキー)があります。

熟成期間

発酵が落ち着いてくると熟成期間に入ります。酵母も次第に衰えて酵母数も減少していきます。

熟成期間中はサツマイモに微量に含まれる成分が味や香りの味付けを行ってくれます。熟成が終了すると最終の蒸留工程へ移送されます。

 - 白霧島造りの話 , , , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

images
白鵬がオススメする白霧島ができるまで vol.2 (米麹編)

白霧島を製造する志比田増設工場を訪れた私は規模の大きさに驚嘆したのが前回の話。 …

m010377
白霧島の酵母へのこだわり

白鵬もオススメする白霧島。既存の霧島からリニューアルするに当たって最も注目すべき …

AL205e-sotonoyousu20140810500-thumb-1174x800-5425
「白霧島の白麹」、「黒霧島の黒麹」味わいの違いは麹の仕業

白霧島の白麹、黒霧島の黒麹、焼酎の味わいの違いは、大きく麹の違いによるものだとさ …

PAK23_soudapon20140503500-thumb-900x600-4582
白鵬がオススメする白霧島ができるまで ~まとめ~

白鵬がオススメする白霧島ができるまでを工場見学の経験を中心に記事にしてきました。 …

index_01
白鵬がオススメする白霧島ができるまで vol.5 (蒸留編)

白鵬もオススメする「白霧島」の造り方、麹造り、酒母造り、サツマイモ選別、二次仕込 …

m020129
白鵬がオススメする白霧島ができるまで vol.3 (酒母編)

白鵬もオススメする白霧島の米麹も出来あがり、次は酒母を造る工程を見学しました。 …

iucIECVp
白鵬がオススメする白霧島ができるまで vol.6 (最終編)

白鵬がオススメする「白霧島」の焼酎造りは、残念ながら蒸留の工程までしか見ることが …

resize_makefile
白鵬がオススメする白霧島ができるまで vol.4 (サツマイモ編)

白鵬もオススメする白霧島の造り方、麹造り、酒母造りについてここまで見学してきまし …

MAX88_shinzouwosasageru20141025133814500-thumb-1200x800-5765
焼酎造りに見る麹の役割

前回は「白霧島」「黒霧島」の米麹造りの話でした。米麹を造る理由はどういったところ …

無題
焼酎造りに見る酵母の役割

「白霧島」は芋焼酎であり、アルコールが含まれた飲物になります。 アルコールを生成 …