芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

困難を乗り越えて!美味しい「クラフトビール」への歩み

      2015/07/22

あいにくの梅雨空が続きますが、梅雨が明ければいよいよ夏到来です。

ビールが美味しい季節がやってきますね!芋焼酎も好きですが、やはり夏はビールでしょう!
namabi-ru
最近話題になっている「クラフトビール」を御存じでしょうか!?今、「クラフトビール」が熱いのです。今回はこの「クラフトビール」に注目します!

「クラフトビール」とは?

kuo
「クラフトビール」は何となく拘って造った「ビール」のようなイメージを持っていますが、アメリカで盛んです。

アメリカでは「クラフトビール」はこのようなことが定義付けされています。

・小規模で製造していること。
・独立した会社であること。
・伝統的な製法を用いていること。

アメリカではこの3つの条件を満たしていることが「クラフトビール」として認められているとされています。それぞれ個別に見ていくと次のような定義があります。

小規模

「小規模」の条件は年間製造量が70万KL以下とされています。

独立

クラフトビールメーカー以外の酒造メーカーに所有・操作されていないこと。

伝統的

麦芽100%のビールを主力商品としていること。

ここまではあくまでアメリカにおける「クラフトビール」の定義になりますが、果たして日本において「クラフトビール」とはどのような定義・ルールがあるのでしょうか!?

スポンサードリンク

日本「クラフトビール」の歩み

日本の「クラフトビール」の歴史は20年前に遡ります。1994年の酒税法改正により酒類製造最低数量が60klとなりました。

これによって少量生産が可能となり、全国に小規模なビール製造会社が誕生しました。当時「地ビールブーム」が巻き起こったわけですが、これが今の「クラフトビール」ブームの母体となっているのです。

元々地ビールは地場産業の発展を目的とした会社が多く、設立したばかりの会社は醸造技術もまだまだ未熟でした。その影響もあり「高価な割には味がいまひとつ」という印象が定着してしまいました。

次第に地ビール製造会社も少なくなり300程あった地ビール製造会社も2005年には180まで減少しました。

その間、少しでも「地ビール」を飲んでもらおうと、地ビール製造を行う職人は技術を磨く日々が続きました。そして、地ビールは「クラフト(職人の工芸品)ビール」と名を変えて今日のブームに辿り着くのです。

日本における「クラフトビール」はアメリカのように明確に定義付けされていないのが現状なのです。ゆえに日本において「クラフトビール」の定義付けはこれからになります。

アメリカとは酒税法の法律も違いますし、酒類メーカーによる「クラフトビール」も販売されています。これから、日本の「クラフトビール」の歴史に色が着いていくのです。

最近私たち日本人のビールに対する考え方が変わってきています。

「とりあえずの1杯」から「こだわりの1杯」です。

私が好きな芋焼酎もそうですが、造り手の気持ちがこもった1杯を頂くこと!これほど至福な時間はないと思います。

これからの「クラフトビール」に注目していきたいと思います。

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします

 - 酒類業界の話題 , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Comment

  1. ギャリ より:

    こんなん見ちゃったらビール飲みたくなっちゃいますね!
    旨そうです。

  2. 芋好人 芋好人 より:

    ギャリさん
    コメントありがとうございます(^^)
    今は、クラフトビールに注目しています!やっぱり夏はビールも最高ですよ(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

PAK55_akaieki-glass500-thumb-815xauto-2988
【芋焼酎】でもない【日本酒】でもない新しいお酒のご紹介!

【日本酒】と【本格焼酎】といえば、国を象徴するお酒ということで、【國酒】(こくし …

koti
暑い夏を吹き飛ばせ!「ゆきゆき台湾風かき氷器」を使ってオリジナルカクテルを作ろう!

いよいよ梅雨が明ければ夏本番です。太陽が照り付ける暑い夏には「かき氷」がピッタリ …

GREEN_MO20140125500-thumb-750x500-4149
徹底調査!!どこでどんなお酒が売れているの!?酒税法改正案の是非を問う!!

酒類の過剰な廉売を規制する酒税法改正案が国民の間で波紋を呼んでいます。この度、国 …

ITOU85_kanpai20150221173656500-thumb-1500x1000-12242
あなたはどっち派!?「瓶ビール」と「生ビール」の違いとは!?

居酒屋に行ったときの特権は、1杯目に「生ビール」が飲めることだと思っています。 …

500497973_e61696f851_m
「日本酒」純国産限定へ期待を込めて!「清酒」との境目が明らかに!

「清酒」「日本酒」どちらも國酒と呼ばれる同じアルコール飲料ですが、皆様はどちらの …

禁止
お酒のTVCMに異変!「ゴクゴク」「グビグビ」は禁止へ!今後のお酒CMの展望は!?

夏が過ぎ去ろうとしていますが、まだまだ暑い日は続きます。 汗を流した後の一杯と言 …

ザ・モルツCM
サントリーの新商品「ザ・モルツ」の風味・評価は!?
びーるなど
「ビール類税制統一」「酎ハイ増税」が見送りとなった2つの裏事情とは!?

2016年に税制改正において、予定されていた「ビール類税制統一」一本化及び酎ハイ …

daku
「獺祭」と「黒霧島」に共通する4つのキーワード~前編~

「獺祭」と言えば、日本酒好きならば誰もが知っている銘柄。海外へも進出し、日本酒の …

暑い夏
暑い季節に爽快なお酒の飲み方をご紹介!今年の夏はこれで決まり!

7月に入り、夏もいよいよ本番ですね! 夏になれば海や山にキャンプに行ったり、ちょ …