芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

「氷結」新商品が販売停止のそのわけは!?この決断は正しいのか!?

   

前回、キリン氷結シリーズの記事を書いて、キリンの飽くなき挑戦に感銘を受けていたのですが、少しびっくりするニュースが入ってきました。

yahooのトップ記事に「氷結」新商品が発売停止に!・・・

エッ!?昨日の記事で「氷結ストロンググルメ」を紹介したばかりだったのに(汗)

まさかの発売停止!?と思っていたのですが、

どうやら物は違ったようです。

スポンサードリンク

ニュース内容を引用させていただきますと、

キリンビールは、来月20日に予定していた「キリン氷結ハロウィンオレンジ」の発売を中止すると発表しました。「氷結」はウォッカベースの酎ハイで、果物のストレート果汁を使用していることを商品の特徴としています。しかし、今回の商品の原料としてイタリアから輸入したブラッドオレンジ果汁に水が加えられている可能性が高く、「ストレート果汁」として使用できないと判断したということです。

ということなんですね。
氷結ハロウィン

ハロウィーンを意識した新商品で9月末にイタリア産のブラッドオレンジを材料にした限定氷結シリーズだったようですね。

ですので、今のところ「氷結ストロンググルメ」は予定通り発売されるはずです。

ますますキリンの評価が上がる決断では!?

jyosei
キリン氷結の最大の売りで、こだわりなのが「ストレート果汁」なんですね。

ブラッドオレンジ果汁に水が加えられたということで、「ストレート果汁」の基準から、外れたことが販売停止の最大の要因なのは間違いないでしょう。

キリンの中でも「氷結ブランド」はゆっくり育て上げて今、かなり強いパワーを発揮しているわけなんですが・・・

そこで消費者が少しでも「???」と思う商品は出したくなかったんでしょうね。

商品コンセプトを作って、記者発表をして、パッケージを決めて・・・ここまで来るのに相当な労力が掛かったのは言うまでもありませんが(汗)

そこを「販売停止!」と決める決断力!並大抵のものではないですよね。

キリンからすれば当たり前の決断だったのかもしれませんが、相当な損失もあったでしょう。

材料へのこだわりは忘れてはいけない

良い材料
やはり人の口に入れるものは、気を遣うものでしょう。

どんなジャンルのお酒であっても、材料へのこだわりを持っている商品が最後まで評価されているように感じます。

特に日本人が求めるものは「安心・安全」が色強くなってきていますよね。

しっかり消費者の立場に立って英断したキリンはまさに評価すべきではないでしょうか!?

このタイミングまで、材料の不備に気づかなかったことはおいておきましょう・・・

「氷結」販売停止の「評決」は、正解だったと思います。

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします

 - 酒類業界の話題 ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Comment

  1. より:

    こんばんは‼

    パッケージ見たとき、カボチャのチューハイかと思いました(笑)

    でも、一時期「食品の産地偽装」などがニュースになることが続いたこともありましたし、こういったこだわりには賛成です♪

    また改めて、美味しい氷結が出てきてくれることを願います!

  2. 芋好人 芋好人 より:

    玲さん
    コメントありがとうございます。
    確かにカボチャの印象が強いですよね(汗)
    「氷結シリーズ」の人気は、こういったこだわりからきているのかもしれませんね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

500497973_e61696f851_m
「日本酒」純国産限定へ期待を込めて!「清酒」との境目が明らかに!

「清酒」「日本酒」どちらも國酒と呼ばれる同じアルコール飲料ですが、皆様はどちらの …

koti
暑い夏を吹き飛ばせ!「ゆきゆき台湾風かき氷器」を使ってオリジナルカクテルを作ろう!

いよいよ梅雨が明ければ夏本番です。太陽が照り付ける暑い夏には「かき氷」がピッタリ …

GREEN_MO20140125500-thumb-750x500-4149
徹底調査!!どこでどんなお酒が売れているの!?酒税法改正案の是非を問う!!

酒類の過剰な廉売を規制する酒税法改正案が国民の間で波紋を呼んでいます。この度、国 …

166
飲酒18歳解禁に潜む危険性!そもそも20歳以上だった理由とは?

2015年8月31日、正直ビックリするようなニュースが流れました。 内容は以下の …

TAN_aozametadansei500_TP_V
巷で人気の「ちょい飲み」その落とし穴とは!

1日仕事に追われて、帰ったら奥様や子供達の相手が待っているサラリーマンのお父さん …

resize1111
お酒を選ぶ際に迷う「パック」と「瓶」。それぞれの特徴とシーンに合わせた選び方を解説します!

本格芋焼酎に限らず、日本酒や焼酎を購入する際、瓶とパックで迷ったことはありません …

tokuho
ノンアルビールもトクホの時代へ

以前からネット上で話題になっていましたが、2015年3月23日、サッポロビールは …

ITOU85_kanpai20150221173656500-thumb-1500x1000-12242
あなたはどっち派!?「瓶ビール」と「生ビール」の違いとは!?

居酒屋に行ったときの特権は、1杯目に「生ビール」が飲めることだと思っています。 …

PAK55_akaieki-glass500-thumb-815xauto-2988
【芋焼酎】でもない【日本酒】でもない新しいお酒のご紹介!

【日本酒】と【本格焼酎】といえば、国を象徴するお酒ということで、【國酒】(こくし …

PAK86_nayamubiz20131223500-thumb-900x600-4605
飲酒18歳解禁に「待った!!」軌道修正した真意、その舞台裏とは!?

事の始まりは、2015年8月31日。 自民党の成年年齢に関する特命委員会において …