芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

「肉と焼酎の町」で有名な都城市の「ふるさと納税」の魅力に迫る

      2015/12/26

都城
「あなたの知らない都城は、あなたの好きな黒霧島の故郷です。」

このキャッチフレーズは、東京モノレールの広告に掲載されています。

全国的にも知名度が低い宮崎県都城市は自治体と民間企業が一体となって、「肉と焼酎の町。都城」を合言葉に、「ふるさと納税」で大ブレークした町です。

豚・鶏・牛肉の産出額、「黒霧島」を生産する霧島酒造の売上高共に日本1を前面に推し出した「ふるさと納税」が大好評です。

当ブログでは霧島酒造の焼酎が頻繁に登場することもあって、馴染みある町ではあるのですが、全国的には「黒霧島」は鹿児島県の焼酎だと思っている方も多いようです。

さて2015年4月から開始となったワンストップ制度(確定申告を必要としない給与所得者に限り、寄付先が5自治体以内であれば、確定申告が不要となる制度)で人気に拍車がかかった「ふるさと納税」です。

なんと2015年のふるさと納税ランキングで寄付金第1位となったのが「肉と焼酎の町都城市」なのです。

その納税額は13億円(2015年4月~9月の実績)と10億円を突破したのは、山形県天童市と2自治体のみとなっています。

スポンサードリンク

都城市「ふるさと納税」の魅力

牛肉と焼酎のセット

肉と焼酎
やはり日本1の牛肉と焼酎のセットが魅力的ですよね。

特に牛肉のセットは直ぐに売り切れになるようで、「ふるさと納税」のサイトをこまめにチェックする必要があります。

牛肉の質と量が別格

「ふるさと納税」のお礼として用意されている牛肉は、種類(部位)も豊富でA4ランクがズラリと並んでいます。

また牛肉の量も他の自治体よりも多く、「量より質」ではなく「量も質も」という状態です。

焼酎の銘柄も惜しみなく

霧島酒造の焼酎をはじめ、都城市の焼酎蔵の銘柄もずらりと並びます。

「赤霧島」「茜霧島」など、手に入りにくい銘柄も惜しみなく顔を並べています。

焼酎1年分は365本!?

焼酎1年分
ユニークなお礼の品もあります。

100万円の寄付金(現実的には難しい)で焼酎1年分というお礼の品もあります。

普通、1日2合程度で考えるのか!?と思ったら大間違い!

1升瓶が365本贈られてくるそうですよ。もちろん頼んだことはありません。

2015年の期限は迫っています!

2015年の「ふるさと納税」期限は12月31日までとあと僅かですが、2016年も新たにスタートします。

私も「ふるさと納税」しましたが、とても良い制度だと思います。

みなさんも試してみてはいかがでしょうか!?

2015年分駆け込みもまだ間に合いますよ!

都城市の「ふるさと納税」も魅力的ですが、有名な焼酎を贈答品として贈る自治体もありますよ。

詳しくはなんとあの焼酎も「ふるさと納税」で手に入る!?おすすめの自治体をランキングでご紹介します。をご覧ください!

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします!

 - 焼酎業界の話題, 白霧島 , , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

100
日本の焼酎が世界で認められない理由とは?

「國酒プロジェクト」の後押しを受けて、日本文化の象徴である「日本酒」は世界におい …

102042_1
第3回目の「茜霧島」販売開始!市場での販売動向を調査!!

2015年6月17日より「茜霧島」出荷販売が開始されました。 今回は第2回までと …

102042_1
「茜霧島」の次回発売日のお知らせ~数量限定発売の本当の理由とは!?

最近ネット上でも盛り上がりを見せ始めた「茜霧島」の次回発売日が決定しましたのでお …

sakurajima
リニューアルした「白波」、「黒白波」に懸ける薩摩酒造の本当の思いとは?~前編~

当ブログでも再三取り上げております、「黒白波」と「さつま白波」のリニューアル!薩 …

yjimageTFZTRGB1
焼酎飲み放題の専門店が新宿にオープン!魅力的な内容をご紹介!

私は体調を大きく崩さない限り晩酌は欠かしませんが、いつも芋焼酎を飲みながら、思う …

617
夜長の秋にゆっくり「本格芋焼酎」を嗜むための評価方法を紹介します!

あんなに暑かった夏も終わり、すっかり涼しくなりました。 夜長の秋が始まり、落ち着 …

喜びの顔
「森伊蔵」の定価販売抽選に当選!!喜びの声にお付き合い下さい!購入手続きを詳しく!

「森伊蔵」定価購入にチャレンジ! この記事を書いた2015年11月から、「森伊蔵 …

resize
芋焼酎の味に地域特徴がある3つの理由

芋焼酎をレビューしていく中で、薩摩焼酎や霧島酒造の「白霧島」「黒霧島」、日南市の …

akasirokuro
父の日に焼酎を2017年!芋焼酎「白霧島」「赤霧島」「黒霧島」の飲み比べセットが喜ばれます!

「父の日」を前に贈り物に悩んでいらっしゃる方が多いのではないでしょうか!? 普段 …

yjimageTFEA0H6E
「赤霧島」を超える紅芋焼酎をご存知でしょうか!?

私たちが通常飲む「白霧島」や「黒霧島」などの芋焼酎はコガネセンガンという品種のサ …