芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

「茜霧島」の次回発売日のお知らせ~数量限定発売の本当の理由とは!?

      2016/02/19

最近ネット上でも盛り上がりを見せ始めた「茜霧島」の次回発売日が決定しましたのでお知らせします。

2015年6月17日

です。

次回の「茜霧島」の販売が第3回目になります。

1回目 ⇒ 2014年6月18日
2回目 ⇒ 2015年1月21日

3回目 ⇒ 2015年6月17日(今回)

ということになります。

スポンサードリンク

数量限定発売の本当の理由

「茜霧島」の販売は現在のところ、年2回のペースでの販売となっています。

数量限定発売のメーカーからの理由は、二次原料のサツマイモ「タマアカネ」という品種の収穫量に限りがあるからだとしています。

もちろん「タマアカネ」の数量も理由のひとつだと思いますが、他にも理由があると推測されます。

以前「茜霧島」は「赤霧島」の後継者 プレミア必至のそのわけは!?の記事でも詳しく述べていますが「茜霧島」の販売切り口は「赤霧島」に非常に似通っていることがわかります。

「茜霧島」を限定販売することによって「赤霧島」と同様に「プレミア感」、「話題性」を演出したい!というメーカーの目論みがあるのでしょう。

一方で、メーカー側も不安があると思います。オレンジ系のサツマイモ焼酎ですので、市場で実績がないわけです。

いきなり大量出荷をしたところで、大コケするのもやはり怖いですよね。市場の評価を見ながら、徐々に「タマアカネ」の栽培量を増やし、「茜霧島」の製造量を増やしていくのではないでしょうか!?

まさに「茜霧島」は「赤霧島」の後継者です。


茜霧島の購入について

販売されてしばらくは、大手スーパーや量販店などで見掛ける機会も多くなると思います。

私は前回の販売日の翌日、地元のイオンで購入することができましたよ。「茜霧島」を購入希望される方は、販売日直後近くの「焼酎を扱っているお店」を廻ってみると手に入る可能性も高いと思います。

また私が気になっているのが「都城市のふるさと納税」です。茜霧島・赤霧島を格安でゲットする方法の記事でも述べましたように、「都城市のふるさと納税」には、「茜霧島」を含んだセットが準備されています。

「茜霧島」を含むセットは現状品切れ状態ですが、「茜霧島」発売後には「茜霧島を含むセット」が準備される可能性が高いです。

ぜひ「都城市のふるさと納税」もチェックしてみてはいかがでしょうか!?

2016年1月4日追記⇒2016年1月、第4回目の茜霧島販売日が決定致しました!

詳しくは2016年1月「茜霧島」の発売日が決定しました!をご覧ください!


ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします!

 - 焼酎業界の話題, 茜霧島 , , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

お湯割り
芋焼酎お湯割りを美味しく作るコツ!お湯割りを極めて健康的な芋焼酎ライフを!

芋焼酎でお湯割りを作る時は、「お湯を先に入れることが常識」だと言われていますね。 …

102042_1
【茜霧島】2017年1月発売分を定価で購入攻略するためのページ

茜霧島速報!!1月22日追記 Amazonで定価販売されていますよ!(売り切れま …

021
2014年清酒出荷量に見る新たな兆し!2015年更なる飛躍をする方法とは!?

國酒を担う「日本酒」と「焼酎」。今回は、「日本酒(清酒)」の出荷量を元に考察しま …

TAI85_jumpbiz20140823105007500-thumb-1180x800-5433
薩摩酒造が導き出した芋焼酎業界の飛躍

先日記事にアップした薩摩焼酎ブランドの鹿児島県と霧島酒造の躍進が目覚ましい宮崎県 …

100
日本の焼酎が世界で認められない理由とは?

「國酒プロジェクト」の後押しを受けて、日本文化の象徴である「日本酒」は世界におい …

sakurajima
リニューアルした「白波」、「黒白波」に懸ける薩摩酒造の本当の思いとは?~後編~

この記事はリニューアルした「白波」、「黒白波」に懸ける薩摩酒造の本当の思いとは? …

resize1111
芋焼酎の原料サツマイモに「コガネセンガン」が使われる3つの理由

芋焼酎と言っても、まったく知らない人からすれば「何の芋を使っているの?」というの …

sakurajima
リニューアルした「白波」、「黒白波」に懸ける薩摩酒造の本当の思いとは?~前編~

当ブログでも再三取り上げております、「黒白波」と「さつま白波」のリニューアル!薩 …

209
乙類(本格)焼酎と甲乙混和焼酎の違い

「白霧島」、「黒霧島」といった芋焼酎、「いいちこ」、「二階堂」といった麦焼酎、「 …

102042_1
2016年1月販売開始「茜霧島」のネットでの販売状況!「赤霧島」とは異なるそのわけは!?

2016年1月発売の「茜霧島」が店頭に並ぶようになってきました。 市場調査結果は …