芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

【赤霧島】の人気は衰えたのか!?

   

朝夕が一気に涼しくなって、秋の訪れを感じますね。

さて秋と言えば【赤霧島】の発売が楽しみですよね。当ブログへ【赤霧島】の問い合わせも多くなってきました。

例年通りでいくと、10月中旬~下旬にかけての販売になるかと思いますが、分かり次第お知らせしたいと思います。

実は最近【赤霧島】の人気が衰えてきたの!?といった問い合わせも多いんですね。

果たして【赤霧島】人気は本当に衰えてしまったのでしょうか!?

【赤霧島】の価格をチェックしてみよう!


【赤霧島】の900ml(5合瓶)は定価より安い値段で販売されているようですね。

これまでの実績を考えると、【赤霧島】は定価よりも高い値段で売られているのが当たり前だったのですが・・・

数年前までは、【赤霧島】を飲みたいけれど、【赤霧島】が売っていないという状況だったのですが、今は【赤霧島】の販売数が十分にあるということでしょうね。

人気が衰えたというよりは、ようやく【赤霧島】が欲しい人に行き届く量が販売されているということでしょうね。

普通に考えて、定価以上のお金を払わないと手に入らない商品って、明らかに足りていないですよね。

スポンサードリンク

【赤霧島】の在庫量は地域差がある!?

【赤霧島】に関するTwitter投稿を見てみると、

さすが九州って感じだった。普通にコンビニに赤霧島が売っている。

とのこと。私も九州に住んでいますが、スーパーに普通に5合瓶、1升瓶ともに定価販売しています。

九州では十分量行き届いているということですよね。

そしてもう一つの要因はこの記事⇒「赤霧島」への関心!「九州」と「本州」の温度差が大きいわけこれですよね。

一方、関西や名古屋方面の方からは、【赤霧島】が売っていない!といったブログへの問い合わせが多かったりします。

【赤霧島】の在庫に偏りがあるのでしょうね。

九州の方は【赤霧島】をそんなに欲しがっていないが、流通量が多い。
関西、名古屋方面の方は【赤霧島】は飲みやすく欲しい人は多いが、流通量が少ない。

こういったことが予想されますね。

【赤霧島】の風味は変わったのか!?

f0145103_139843
私は発売ごとに【赤霧島】を購入して飲みますが、年によって風味も若干異なりますね。

本当のところは分かりませんが、これはボジョレーヌーボ(赤ワイン)と同じで、作柄によって風味が変化しているのだと思っています。

ですので毎回、新しい【赤霧島】を飲むのが楽しみになりますね。

基本的に【赤霧島】のワインのような華やかな香りは衰えておらず、良い意味で芋焼酎らしくないですよね。

【茜霧島】の登場で【赤霧島】は押され気味

リオオリンピックで、レスリングの吉田選手が銀メダルに終わりましたね。吉田選手の涙が印象的でした。

その金メダルを獲得した相手は若手だったのを覚えています。若手の勢いにベテランの吉田選手は屈してしまいました。

同じ話とまではいきませんが、【茜霧島】の勢いに【赤霧島】が押されているのは事実でしょう。

アマゾンランキングでも、【茜霧島】が上位にランクインしていますね。

ですので【赤霧島】はレギュラー化していて、プレミア枠はいよいよ【茜霧島】ということなのでしょう。

とは言っても、今秋の【赤霧島】の出来も非常に楽しみなのは変わりません。

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします

 - 赤霧島 , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Comment

  1. ゴルゴ19 より:

    赤霧島、茜霧島に定価は、ありません。ただ、目安として、1,175円+消費税が
    あるだけです。

    酒屋の営業は、はっきりとは言わないのですが、おそらく900円+消費税くらいで
    仕入れています。

    それでも九州人としては、高すぎて自分が飲むためには買いません。
    九州では、900mlの焼酎は、600円~800円ですから。

    貴重な芋ってのも嘘です。見渡す限りの広大な芋畑ですよ!(笑)

  2. 芋好人 芋好人 より:

    ゴルゴ19さん
    コメントありがとうございますm(__)m
    定価と言うよりは、メーカー希望小売価格ってところでしょうか!?霧島酒造様のホームページにはそのような記載になっているようですね^ ^
    900mlの焼酎は確かに1000円以下で購入できるので、赤霧島や茜霧島は頻繁に飲む焼酎ではないですよねー(^_^;)
    芋焼酎の製造は、米対芋がおおよそ1対5が一般的だと言われています。恐らくですが、広大な芋畑と言えども、大量のサツマイモを使用する必要があるのだと思いますねー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

s_009l
茜霧島・赤霧島を格安でゲットする方法

ズバリ、ふるさと納税を利用します。ふるさと納税を御存じでしょうか!? ふるさと納 …

f0145103_139843
「赤霧島」の美味しい飲み方はこれだ!!久しぶりに「赤霧島」を堪能しましたよ!

もう間もなく、2016年春の「赤霧島」が販売開始になりますね。 詳しくは⇒201 …

f0145103_139843
速報!2015年秋「赤霧島」発売開始!ネットでの販売状況とオススメのセット情報!

2015年秋の赤霧島発売が10月21日より開始致しました。 春・秋年2回の「赤霧 …

f0145103_139843
2017年春の【赤霧島】発売日が決定しました。

3月17日追記 2017年春の赤霧島が出荷開始となりました。 最近では定価で買え …

f0145103_139843
「赤霧島」が人気焼酎になった3つの理由と本格芋焼酎界にもたらした2つの功績

このところ「茜霧島」の人気が上昇しており「赤霧島」の人気も落ち着いてきました。 …

お酒買取
お酒買取の無料査定に挑戦!「赤霧島」の驚きの査定額は!?高額での買取価格になるのか!?

インターネットを利用して本格焼酎の販売価格調査をしていると、「お酒を買取販売業者 …

f0145103_139843
焼酎が大好きな女性の本音!プレゼント企画の「赤霧島」当選者から感想を頂きました。

プレゼント企画で「赤霧島」をご当選された「玲さん」から「赤霧島」の感想を頂いたん …

f0145103_139843
2016年春「赤霧島」販売開始!ネットでの販売速報!定価で「赤霧島」をゲットしよう!

2016年春の赤霧島発売が3月16日より開始致しました。 春・秋年2回の「赤霧島 …

f0145103_139843
「赤霧島」が酒屋さんに重宝される理由とは?

「茜霧島」の発売以降、「赤霧島」の人気に陰りが出てきているように見えますが、実の …

yjimageTFEA0H6E
「赤霧島」を超える紅芋焼酎をご存知でしょうか!?

私たちが通常飲む「白霧島」や「黒霧島」などの芋焼酎はコガネセンガンという品種のサ …