芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

未成年者はノンアルコール飲料を飲んでいいのか!?

      2015/07/22

近年、ノンアルコールビール、ノンアルコールカクテルなどノンアルコール飲料人気が上昇しています。
nonaru
飲酒運転の防止、妊娠中どうしてもお酒を飲みたい場合などに重宝される「ノンアルコール飲料」ですが、果たして未成年者は「ノンアルコール飲料」を飲んでも良いのでしょうか!?

スポンサードリンク

法律上は問題なし

ok
「ノンアルコール飲料」はその名の通り「アルコール分が入っていない!」ので、未成年者が飲んでも法律に触れることはありません。

加えて体が未成熟な未成年者が「ノンアルコール飲料」を飲んでも健康上特に問題がでることもありません。

それならば、ジュースと同様に自動販売機にでも並べて一緒に販売すれば良いじゃないか!?といった意見も出そうですが、そういうわけにはいかないようです。

酒類販売自主規制

034
以前、ノンアル飲料が自動販売機で売っていない理由の記事でも述べましたように「酒類事業者が製造販売するノンアルコール飲料は、成人の飲用を想定していることから、これに係る広告・宣伝及び容器の表示等についても、自主基準において取り扱うこととする。」という定めがあります。

酒類製造者は、酒類が致酔飲料という特性を有することから「未成年者飲酒や飲酒運転等の法令を遵守すること」、「不適切な飲酒の防止や適正な飲酒環境を醸成する」などの社会的責任も果たしていく必要があります。

そのために「酒類の広告・宣伝及び酒類容器の表示に関する自主基準」というものを設けています。

つまり「ノンアルコール飲料も成人の飲用を想定している為自主規制に該当し、未成年者に積極的に販売することはできない。」ということになります。

「ノンアルコール飲料」を未成年者に積極的に販売すると、法律に触れることはありませんが、酒類製造・販売者として社会的責任を果たしているとは言い難いということになるのです。

実際に酒類製造者は、販売店に対して「ノンアルコール飲料」も「お酒と同様の扱い」をするように通達していますので「ノンアルコール飲料」であっても「年齢確認」が必要になります。

将来的な問題点

003
「ノンアルコール飲料」は先に述べた通り、未成年者にとって体に害も無ければ法律に触れることはありません。

ですがアルコール風味に若年のうちに慣れてしまって、将来的に「お酒に溺れやすい」傾向にあると言われています。

そうなると、「アルコール依存症」などの問題も懸念されますので、未成年者に「ノンアルコール飲料」をオススメすることはできないのです。

「お酒は20歳になってから」更に「ノンアルコール飲料も20歳になってから」というのが正解でしょう。

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします

 - お酒と健康, 酒類業界の話題

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

禁止
お酒のTVCMに異変!「ゴクゴク」「グビグビ」は禁止へ!今後のお酒CMの展望は!?

夏が過ぎ去ろうとしていますが、まだまだ暑い日は続きます。 汗を流した後の一杯と言 …

209
ノンアル飲料が自動販売機で売っていない理由

ノンアルビールもトクホの時代へという記事を書きながら、少し疑問に思ったことがあり …

daku
「獺祭」と「黒霧島」に共通する4つのキーワード~後編~

「獺祭」と「黒霧島」、日本を代表する國酒でもある両銘柄の大ヒットの裏には一体どの …

166
飲酒18歳解禁に潜む危険性!そもそも20歳以上だった理由とは?

2015年8月31日、正直ビックリするようなニュースが流れました。 内容は以下の …

jyosei
ビールグラスに相性抜群のステンレスタンブラーを試してみましたよ!

友人とお酒の話をしていると・・・ 「妻に氷が溶けないグラスを買ってもらったんです …

003
「氷結」新商品が販売停止のそのわけは!?この決断は正しいのか!?

前回、キリン氷結シリーズの記事を書いて、キリンの飽くなき挑戦に感銘を受けていたの …

プレモルヘッド
「ザ・プレミアムモルツ」が美味いはずの4つこだわり!~実体験記事~

2015年8月の夏は灼熱の暑さが続いていますね。やはりこんな暑い日に飲むべきもの …

YOTA82_atamakakaeru15123152-thumb-815xauto-14192
キリンビールが「セブンゴールド まろやかエール<無濾過>」を売り出す裏事情とは!?

日本人に一番人気があるお酒は、出荷量が減少していても不動の「ビール」です。もちろ …

ゴクゴク
夏だ!ビールだ!東京・関西・福岡おすすめのビアガーデンをご紹介!

さてさて「ビアガーデン」も時代と共に変化しているようですね。 前回の記事で、期待 …

幸せな表情
「自分に合った最適の飲酒スタイル」3つのポイントが幸せを導きます!

今年の冬は暖冬と言われていますが、ようやく冬らしい寒さが感じられるようになりまし …