芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

お酒のラベルに秘められた魅力をご存知でしょうか!?

   

酎や日本酒を購入しようと酒屋さんやスーパーのお酒コーナーに足を運ぶと、目の前に広がるお酒の数に「どれを選べばよいのかわからない」といった感情になる方もいらっしゃるのではないでしょうか!?
slooProImg_20130422002732
そういった場合、参考になるのは「○○鑑評会優等入賞」といった賞をもらったお酒を選ぶ!というのも手段の一つになるわけです。

以前、本格芋焼酎の優等賞受賞を紐解く。これであなたも迷わない!の記事で詳しく解説しています。

今回は「賞」とはまた違った形での話をさせて頂きたいと思います。

お酒に必ず貼られているラベル

目の前に広がるお酒を見た時に誰しも「気になるラベル」というのがあるのではないでしょうか!?ラベルと言うのは、瓶に貼られた商品名が書いてあるシールのことです。
akarui

「ふと手に取って見てしまうラベル」こういった魅力的なラベルを選んでしまうのも、焼酎や日本酒の選び方のひとつになります。

焼酎や日本酒が好きな方は自宅の棚に陳列させて、ラベルを見て楽しんだりもしますよね。

また焼酎や日本酒をズラーッと棚に陳列させている居酒屋さんもよく見かけます。それだけで私は、すごくテンションが上がります。

DVC00243

実はその「ラベル」について面白い調査をしている会社があります。

「日本人+外国人205人に聞きました!書道ラベルのイメージ調査」という企画「きた産業」さんが行っています。

「きた産業」とは、お酒の瓶・パッケージ・キャップ・王冠などを製造・企画する会社で、いわゆる「お酒の外観専門家」ということになります。

スポンサードリンク

ラベルの形!圧倒的人気は!?

調査結果を「きた産業さんのHP」でご確認頂けますので、こちらからご覧ください!

「漢字ラベル」「ひらがなラベル」「伝統意匠のラベル」「カラフルなラベル」のジャンルの中で、日本人・外国人に圧倒的な人気を誇るのが、「漢字ラベル」なのです。

ラベル文字体

確かに「漢字ラベル」が日本のお酒!という印象が強く、私ならば「カラフルデザインのラベル」よりも「漢字ラベル」を選択しますね。

次に、「ウイスキー」の人気があるラベルを見てみましょう。

ウイスキー

ウイスキーラベル人気

ウイスキーでは「山崎」が圧倒的人気を誇っていますね。「飲んだ・知っている!」「好きな書体」共に日本人・外国人No.1です。

もちろん知名度も大切になってくるのだと思いますが、ウイスキーには少し崩れた行書体の方がマッチするということでしょう。

「日本酒」のラベルはどうでしょう!?

日本酒

日本酒人気ラベル

ここでは日本人・外国人では意見が異なるようです。比較的「銘柄名がはっきりしている文字体」が人気があるようです。

「日本酒=職人が造るお酒=繊細な風味」というイメージを表現するには、明瞭な文字体の方が向いているということでしょうか!?

最後は焼酎のラベルです。

焼酎

焼酎ラベル

「中々」の字体が日本人・外国人共にNo.1です。特徴的な丸みを帯びた字体です。

「焼酎=あまみ・まるみのあるお酒」というイメージがあるということでしょうか!?

ラベルとお酒の結びつき

しかしながら、ラベルひとつでそのお酒のイメージまでも決めてしまう!ということがあるのだと思います。

「ウイスキー」「日本酒」「焼酎」に対して、私たちそれぞれが持っているイメージというのが存在し、そのイメージに合致する「ラベル」というのがあるのです。

すなはち、冒頭にお話しした「ふと手に取って見てしまうラベル=私たちがイメージするお酒と合致したラベル」ということなのでしょう。

つまり、直感で手にしたラベルのお酒を購入して飲んでみる!ということは、自分がイメージするお酒と照らし合わせるという感覚で楽しむことができます。

そういった楽しみ方もお酒の魅力だと思うのです。

もちろん蔵元さんは、お酒の風味に合わせてラベルや銘柄を決めるわけです。

蔵元さんの造るお酒の思いは、ラベルに込められているということになります。

最後に、蔵元さんにお願いしたいのは「ラベル負けしない美味しいお酒を造ってほしい!」ということです。

やはり「ラベル」に惹かれて購入したお酒がイメージと違った!美味くなかったというのは、残念ですよね。

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします。

 - 酒類業界の話題 , , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ゴクゴク
あなたは行きましたか!?暑い夏の定番【ビアガーデン】人気の実態を調査!

梅雨も明けて、早朝からセミの声で目が覚めますね。 毎年夏は暑い!と感じますが、今 …

daku
「獺祭」と「黒霧島」に共通する4つのキーワード~後編~

「獺祭」と「黒霧島」、日本を代表する國酒でもある両銘柄の大ヒットの裏には一体どの …

ウイスキーボトル
国産ウイスキーが大ヒットの兆候!国内ではハイボールブーム!輸出需要も急上昇!

国産ウイスキーが着々とかつての栄光を取り戻す動きをしています。 1980年代に盛 …

tokuho
ノンアルビールもトクホの時代へ

以前からネット上で話題になっていましたが、2015年3月23日、サッポロビールは …

課税移出数量考察
急激な飲酒人口の減少が予測される今後。アルコール問題が減ることへの期待と窮地に陥る酒類業界。

「若者のお酒離れ」「少子化」は、今後の酒類業界にとって最大の懸念点です。 今回は …

PAK72_kawamurasalon15220239-thumb-815xauto-16092
必見!本格焼酎業界に欠かせない3つの志向とは!?その現状と対策!

酒類業界の発展に不可欠な近年の飲酒者志向!その3つの要素とは!?の記事でも取り上 …

暑い夏
暑い季節に爽快なお酒の飲み方をご紹介!今年の夏はこれで決まり!

7月に入り、夏もいよいよ本番ですね! 夏になれば海や山にキャンプに行ったり、ちょ …

TAN_aozametadansei500_TP_V
巷で人気の「ちょい飲み」その落とし穴とは!

1日仕事に追われて、帰ったら奥様や子供達の相手が待っているサラリーマンのお父さん …

家飲み
増加する「家飲み」需要!その理由とは?

「家飲み」とは正に読んで字の如く。別名「宅飲み」なんて言われることもありますが、 …

ゴクゴク
夏だ!ビールだ!東京・関西・福岡おすすめのビアガーデンをご紹介!

さてさて「ビアガーデン」も時代と共に変化しているようですね。 前回の記事で、期待 …