芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

元プロ野球清原選手の事件を踏まえて、お酒への関わり方を慎重に考えてみましょう!

   

子供泣き顔
今年に入って、芸能界では暗い話題が持ち切りですよね(涙)

その中でも「元プロ野球清原選手の覚醒剤事件」ってのは衝撃的でしたし、プロ野球界、芸能界など様々な分野で波紋を呼んでいますね(汗)

「覚醒剤」は日本では禁止されていますので、法によって罰せられるのはやむをえないんですが、彼を支援してきた方を裏切る行為となってしまったってことは、残念でしょうがありません。

「覚醒剤」は中毒性があるということでして、「止めたいけれど、止められなかった!」というのが本音なんでしょう。

ただ清原さんが「覚醒剤」を使う傍らに「お酒」の存在があったのではないか!?ということが気になりますよね。

もしそうであれば「お酒」との関わり方をもう一度真剣に考える必要があると思うのです。

スポンサードリンク

お酒は飲んでも断じて飲まれたらならない!!

003
よく言われる言葉ですが、「酒は飲んでも飲まれるな!」です。

この言葉はですね、端的な部分と長期的な部分があると思うんです。

私的には「端的には飲まれることもあってもいい!」と思うんですがね、「長期的には飲まれたらならない!」って思うんですね。

どういうことかって言いますと・・・

端的には飲まれることがあっても良い

一時的に落ち込んでいる時、ある課題をクリアーしてはしゃぎたいとき、久しぶりに家族と団らんするとき。

こういった「特別に飲みたいとき」ってのは、お酒が好きな人ならば誰でもあると思うんですね。

ひと時ぐらい、現実を忘れてバカみたいに飲んでも良いと思うんですね。

お酒に依存してしまう・・・

不安になると、お酒を飲んでしまう、お酒が無いと眠れない。

こうなると危険ですよね(汗)私も改めて気を付けなければと思いますよ。

要は「お酒に依存してしまっている」という状態は危険ですよね。

「アルコール中毒症」と言う言葉があるように、お酒にも覚醒剤同様中毒性がありますよね。

「依存」してしまうと非常に危険だと思います。

限度を持ってアルコールを摂る心がけを

OO85_timewoyoukyusuru1209-thumb-815xauto-16295
上手く言えないですが、主導権はアルコールにでは無くて自分にあるべきだと思うんですね。

ですので、飲むならば飲む量をしっかり決めてお酒を飲むべきなんでしょうね。適量!ってやつです!

やはり「家族」傷つけてしまうような飲み方はすべきじゃないですよね。

私も、清原さんの事件を踏まえて「お酒」との関わり方を考えさせられました。

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!


人気ブログランキングへ

記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いしますm(__)m

 - お酒と健康, 酒類業界の話題 ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Comment

  1. より:

    この記事、どきっとしました。

    私は気持ちの切り替えが下手で、ストレスは飲んでまぎらわせるタイプなんです。(もちろんお酒自体が好きだし、楽しいお酒の席もありますけど。)ちょっと依存かな~?と思ってたところです。

    最近仕事やら何やらでイライラがたまっているので…量が増えないように、飲まれてしまわないようにしないとなと思いました。

    これからもこちらのblogでお酒のことを楽しく学びながら、お酒と上手に付き合っていきたいものです♪

  2. 芋好人 芋好人 より:

    玲さん
    コメントありがとうございますm(__)m
    私もですね、気をつけないと!と自分への戒めを含めて記事にしたところでした。お互いに飲まれないように気をつけましょうね( ´ ▽ ` )ノ
    今後も有益な情報を提供出来るように頑張りますので、よろしくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

034
二日酔い対処に効果的なサプリを探そう!オルチニン、しじみ、にんにくの効果は絶大!?「しじみにんにく極」を口コミ検証も含め評価!

こんにちは。芋好人です。歓送迎会、お花見と飲み過ぎるシーズンがやってきましたね。 …

プレモルヘッド
「ザ・プレミアムモルツ」が美味いはずの4つこだわり!~実体験記事~

2015年8月の夏は灼熱の暑さが続いていますね。やはりこんな暑い日に飲むべきもの …

iiro-
イチローの祝杯に使われた日本酒「酒一筋」の魅力とは!?

2015年8月15日、米大リーグの「マーリンズ」に所属するイチロー外野手が日米通 …

kurahutoheddo
困難を乗り越えて!美味しい「クラフトビール」への歩み

あいにくの梅雨空が続きますが、梅雨が明ければいよいよ夏到来です。 ビールが美味し …

166
飲酒18歳解禁に潜む危険性!そもそも20歳以上だった理由とは?

2015年8月31日、正直ビックリするようなニュースが流れました。 内容は以下の …

ゴクゴク
あなたは行きましたか!?暑い夏の定番【ビアガーデン】人気の実態を調査!

梅雨も明けて、早朝からセミの声で目が覚めますね。 毎年夏は暑い!と感じますが、今 …

tyoinomii
「スマホ」が支える「ちょい飲み」人気の3つの理由!居酒屋の巻き返しは意外な所に!!

都心部では相変わらず「ちょい飲み」が好調をキープしています。「ちょい飲み」の拡大 …

021
平成27年の酒類輸出に明るい兆し!驚くべき需要のウイスキーと、伸び悩むしょうちゅう!明暗分かれた蒸留酒

国税庁より平成27年の酒類輸出に関する情報が公開されました。 詳細は平成27年酒 …

家飲み
増加する「家飲み」需要!その理由とは?

「家飲み」とは正に読んで字の如く。別名「宅飲み」なんて言われることもありますが、 …

禁止
お酒のTVCMに異変!「ゴクゴク」「グビグビ」は禁止へ!今後のお酒CMの展望は!?

夏が過ぎ去ろうとしていますが、まだまだ暑い日は続きます。 汗を流した後の一杯と言 …