芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

2015年総括!芋好人が選ぶ芋焼酎ランキング!第5位⇒第1位

      2016/03/12

2015年、私が飲んで記事にさせて頂いた「芋焼酎」はなんと34銘柄!

2015年を総括する意味でも「芋焼酎」ランキングを独断と偏見で行っています。

今回は一気に第1位まで発表します。

前回の第9位から第6位までの記事を読んでらっしゃらない方は2015年総括!芋好人が選ぶ芋焼酎ランキング!第9位⇒第6位をご覧ください!

それでは、早速第5位からの発表です。

スポンサードリンク

第5位

白霧島ランキング

16ポイントの獲得です。2015年1月に「霧島」がリニューアルして「白霧島」になりました。

私にとっての不動のレギュラー焼酎ということもあり、堂々のランクインとなりました。

香りが大人しく風味は甘いということで、初心者の方へもオススメ出来る芋焼酎です。低価格ですので、ぜひ一度試して頂きたいですね。

白霧島の詳細記事はこちらです。
白霧島と黒霧島を飲んで比較してみました。
白鵬もオススメする「白霧島」と従来の「霧島」を飲み比べてみました!


第4位

橘ランク

17ポイントの獲得です。橘は宮崎県高鍋町の「黒木本店」で造られた芋焼酎です。

最も注目するポイントはコストパフォーマンスです。

県産の麹米、地元のサツマイモを使う原料にも徹底したこだわりを持ち、手造りにこだわった焼酎造りを行っています。

それでいて金額は安く手に入るのが最大の魅力となっています。サツマイモの香りがしっかり詰まった芋焼酎に仕上がっています。

「橘」の詳細記事はこちらです。
あの名蔵が造る芋焼酎「橘」と「白霧島」を徹底比較


第3位

不二才ランク

17ポイントの獲得です。鹿児島県南九州市の佐多宗二商店で造られた芋焼酎です。

なんとこの真黒なラベルから想像もできない「白麹製」で、ラベルにはたくさんのメッセージが込められています。

「不二才」とは「不細工な男」を意味する方言ということですが、決してそのような風味ではないのがまた面白いところです。

「不二才」の詳細記事はこちらです。
「薩摩の薩摩」が生み出す芋焼酎「不二才」と「白霧島」を比較!


第2位

三岳ランク

17ポイントの獲得です。鹿児島県屋久島町、「三岳酒造」で造られた芋焼酎です。

「三岳」は少し焼き芋のような風味で、私好みな仕上がりです。

また、2015年に噴火のあった口永良部島も屋久島町のひとつで、口永良部島では「三岳酒造」へ納めるサツマイモの影響が懸念される問題もありました。
口永良部島の噴火で垣間見える地元の絆!私たちにも出来る意外な復興支援方法とは!?

「三岳」の出荷は年々増加している傾向ですので、もう少しリーズナブルに購入できる日も近いのではないかと期待しています。

「三岳」の詳細記事はこちらです。
屋久島の銘酒「三岳」と「白霧島」を飲み比べ!


第1位

月の中ランク

18ポイントの獲得で第1位に輝いたのは「月の中」です。

「月の中」は、宮崎県西都市の岩倉酒造場で造られている芋焼酎です。

家族だけで造っている「月の中」は生産量に限りはありますが、香り、風味共に抜群です。

またラベルも手造り感が高い割には特徴的で、一度見たら忘れない印象です。

少し手に入りにくいのが難点ですが、今後も飲み続けていきたい芋焼酎です。

「月の中」の詳細記事はこちらです。
知る人ぞ知る銘酒「月の中」と「白霧島」を徹底比較!


総括

その他にも2015年にはたくさんの銘柄を飲ませていただきました。

どれも個性があって美味い焼酎がたくさんあることを知ることができました。

2016年も様々な銘柄を飲んで、たくさんのレビュー記事を書いていきたいと思っている次第です。

皆さんもぜひとも今後も「芋焼酎」堪能していただきたいと思います。

それでは今年もよろしくお願いします。

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします。

 - 焼酎業界の話題 ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

209
芋焼酎なのに芋臭くない焼酎が好まれる2つのわけ!

ほぼ毎日の晩酌を欠かさない私としては、芋焼酎の存在は不可欠です。 芋焼酎評価の記 …

f0145103_139843
2015年秋販売の「赤霧島」かどうかを調べる方法とは!?

2015年秋の「赤霧島」が販売されて、赤霧島ファンの皆様の手元にも「赤霧島」が届 …

250
本格焼酎の現状、出荷量から考察する

「白霧島」「黒霧島」を代表する芋焼酎、「いいちこ」「二階堂」を代表する麦焼酎は、 …

木挽ブルー
2016年9月1日より「木挽ブルー」が九州限定発売!その狙いとは!?九州以外からの購入方法含めてご紹介!

今年は異常な暑さに加え、台風の影響が多い夏になりましたね。 まだまだ残暑はありま …

指1
今、最も注目の芋焼酎!?女性もベタ惚れプレミア焼酎の予感も漂う銘柄とは!?

最近ですね。私が密かに狙っている芋焼酎があるんですね。 昨秋も購入をしたい!と試 …

ランキング
2015年総括!芋好人が選ぶ芋焼酎ランキング!第9位⇒第6位

2016年、皆様あけましておめでとうございます。 昨年中は当ブログを閲覧頂きまし …

お湯割り
芋焼酎お湯割りを美味しく作るコツ!お湯割りを極めて健康的な芋焼酎ライフを!

芋焼酎でお湯割りを作る時は、「お湯を先に入れることが常識」だと言われていますね。 …

OOK89_anatanono120131223500-thumb-662x500-3986
「茜霧島」は「赤霧島」の後継者 プレミア必至のそのわけは!?

1月25日追記 2018年春の茜霧島が出荷開始となりました。 Amazonでの販 …

102042_1
「茜霧島」を定価で購入しました!意外な購入先とは!?

2016年1月24日追記⇒「茜霧島」が販売開始となりました。今回も市場調査を実施 …

resize1111
「赤霧島」「茜霧島」が醸すフルーティーな香りの正体とは!?

この記事で、女性の芋焼酎に対する思いを振り返ってみるとですね。 芋焼酎が女性や若 …