芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

福岡で人気上昇中の銘柄「島美人」と「白霧島」を比較!

      2016/03/10


現在、芋焼酎業界は「黒霧島」の人気が不動の物になりつつありますが、九州の都福岡では、人気急上昇の銘柄があります。

それは「島美人」です。「島美人」は「黒霧島」と共に飲食店で看板メニューになるところがあるなど、密かにブームを呼んでいます。

今回は「島美人」の魅力に迫ってみたいと思います。

「島美人」とはどんな芋焼酎

「島美人」は鹿児島県の最北端の、大小温暖な島々に囲まれた長島で造られている芋焼酎です。
nagasimatizu

スポンサードリンク

「島美人」を製造する会社は長島研醸有限会社で、5つの酒造会社(宮内酒造合名会社、宮乃露酒造株式会社、長山酒造有限会社、杉本酒造合資会社、南州酒造合資会社)の共同瓶詰め工場として設立されました。

5つの蔵元がそれぞれの技術を駆使し、それぞれの蔵元から醸造された芋焼酎をブレンドして造られた芋焼酎が「島美人」です。

今まで、5つの蔵から出された芋焼酎をブレンドして出している銘柄など聞いたことがありません。

それれぞれの蔵から特徴ある酒質が生み出されるでしょうから、ブレンドも高度な技術が必要になるでしょう。

果たして、「島美人」とはどのような仕様になっているのでしょうか!?

「島美人」の仕様

simabijin

特筆すべき点は見当たりません。白麹製の本格芋焼酎です。常圧蒸留を採用していますので、芋本来の味を楽しめる焼酎に仕上がっていると予想されます。

金額も1升瓶で1,724円ということですので、比較的手頃な金額設定になっています。

それでは評価に移りたいと思います。

官能評価

simabijinhyouka

飲み方

「島美人」は25度の白麹製芋焼酎ですので、白霧島の25度と比較します。飲み方はロックです。

香り

「島美人」の栓を開けて香りを堪能します。強烈とまでは言いませんが、サツマイモの香りがしっかり感じることができます。

「白霧島」は華やかな香りがする一方「島美人」おだやかな落ち着いた香りです。薩摩焼酎の香りの中ではおとなしい部類です。

味わい

「島美人」を口に含み、目を瞑って味わいます。まるみのあるふくよかな感覚で、サツマイモの強い癖を感じません。

「白霧島」もクセがなく飲みやすいですが、「島美人」のほうがどっしりとした芋焼酎の印象です。

甘辛度

「島美人」は「白霧島」よりは甘さが抑えられている味わいです。「島美人」は甘くもなく辛くもないので、クセがない印象です。

後切れ

「島美人」は、後切れにサツマイモの風味が残る印象です。

やや「焼き芋」のような後味を感じることができるので「黒霧島」の後切れと似た印象を感じることができました。

「白霧島」はスッキリ残らない印象ですので、ここは最も異なるポイントかもしれません。

芋らしさ

「島美人」は香り~口に含み~後切れまでサツマイモの存在感を感じることができます。

それでいて強烈ではなく、辛くも仕上がっていませんので、とてもバランスのよい芋らしさを演出できていると感じます。

まとめ

「島美人」は芋焼酎らしさを兼ね備えながら、とても飲みやすく仕上がっている芋焼酎だと思います。

金額設定も高くありませんので、ぜひ一度は飲んでいただきたい銘柄です。

福岡在住の方は、クセが無く飲みやすい「黒霧島」に飲み慣れてきて、少し芋らしさのある「島美人」に惹かれた方も多いのだと感じました。

飲んでみて福岡で人気が出てきたことに納得させられました。

ゆえに「島美人」は、芋焼酎に慣れてきて次の銘柄に挑戦しよう!という方にとても向いている芋焼酎だと思います。

それにしても5つの蔵から造られた芋焼酎を上手にブレンド出来ている!と感心させられました。

今回飲み比べに使用した芋焼酎「島美人」はこちらです。

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願いします

 - 芋焼酎評価 , , , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

黒薩摩ヘッド
薩摩酒造の限定販売芋焼酎「黒薩摩」と「黒霧島」を比較評価!

年3回(2月、6月、10月)限定発売芋焼酎「黒薩摩」を堪能しましたよ! 今回は黒 …

%e5%9b%b31
【宮崎限定霧島】の風味評価は?【白霧島】と比較して飲んでみました。

お湯割りの美味しい季節がやってきましたね。 芋焼酎ライフ楽しんでいますか!? 芋 …

%e6%a3%ae%e4%bc%8a%e8%94%b5%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89
本格焼酎の日に特別な芋焼酎【森伊蔵】を飲みました!

先日11月1日は、本格焼酎・泡盛の日でしたね。 東京有楽町、羽田空港など各地でイ …

228001
日南の銘酒「飫肥杉」と「白霧島」を比較

以前「甕雫」を代表に焼酎蔵が集まる町日南市でも紹介しましたように、焼酎蔵がたくさ …

pic03_4
飫肥城下町の大衆酒「松の露」と「白霧島」を比較

宮崎県日南市の芋焼酎シリーズ第2弾となります。第一弾は日南の銘酒「飫肥杉」と「白 …

jrk-shoji_j04z01
天孫降臨の芋焼酎「逢初」と「白霧島」を徹底比較

宮崎県西都市の三納地区に「正春酒造」という本格焼酎を造る会社があります。 「正春 …

侍士の門ヘッド
幻の米で造られた芋焼酎【侍士の門】と【黒霧島】を比較!

最近はいつもの【白霧島】ばかり飲んでいたのですが、久しぶりに新しい芋焼酎を飲みま …

薩摩茶屋ヘッド
プレミア芋焼酎3Mの一角「村尾」の蔵元が造る「薩摩茶屋」と「黒霧島」を比較!

「茜霧島」フィーバーも落ち着いたところで、久しぶりに飲み比べ記事いきます! 今回 …

tatibana
あの名蔵が造る芋焼酎「橘」と「白霧島」を徹底比較

「橘」と言えば、プレミア焼酎「百年の孤独」でお馴染みの「黒木本店」が造る芋焼酎で …

s_00t1
話題の焼き芋焼酎「やきいも黒瀬」と「白霧島」を比較

元祖焼き芋焼酎の「やきいも黒瀬」と白鵬がオススメする「白霧島」を飲み比べてみまし …