芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

暑い季節に爽快なお酒の飲み方をご紹介!今年の夏はこれで決まり!

   

暑い夏
7月に入り、夏もいよいよ本番ですね!

夏になれば海や山にキャンプに行ったり、ちょっと庭でバーベキューをしたりとアウトドアでお酒を飲むケースも増えますね。

ビアガーデンもまた最高ですよね。私はすでに2回も行ってきましたよ!

暑い夏に焼酎をお湯割りで飲むことはさすがにおすすめしませんが、水割りやロックもありきたりで物足りないですよね。

やっぱり夏はビールでしょ!ということで、ビールが美味い季節なんですが、ずっとビールばかり飲むのも飽きてきませんか!?

そんなときにおすすめなのが、焼酎ハイボールです!

焼酎ハイボールってどんな飲み物なの?

氷結写真
これは単に呼び方なんですが、焼酎ハイボールっていわゆる「酎ハイ」→「チューハイ」のことなんですね。

焼酎を炭酸水で割って、レモンやライムなど風味を付けたものが缶チューハイとして販売されていますね。

有名な銘柄として「氷結」や「ストロングゼロ」「ほろよい」などが挙げられます。

なんだ!「チューハイ」だったら、いつも飲んでるよ!って話なんですが、もう少しだけお付き合いくださいね!

これらの有名な「チューハイ」のベースとして使われているお酒は「ウォッカ」「甲類焼酎」「ジン」など様々なんですね。

もはや焼酎ハイボールではないんです。

そんな中で現在まさに人気急上昇なのが、焼酎で割って造られた「焼酎ハイボール」なのです。

宝酒造の「焼酎ハイボールドライ」や「アサヒ辛口焼酎ハイボール」が大人気です。

焼酎ハイボールは、大衆酒場など昔ながらの飲み方で親しまれていて、夏の訪れと共に人気が急上昇なんです。

スポンサードリンク

焼酎ハイボール!おすすめポイント~その1~

焼酎ハイボールは、ほかのチューハイに比べて「辛口」なのが特徴なんですね。

ですので、甘いチューハイとは違って、スッキリ爽快にお酒を楽しむことができるんです。

思いっきり汗を流した後に、辛口の焼酎ハイボールは最高ののど越しを演出してくれます。

特にこの夏おすすめなのが、「焼酎ハイボール強烈サイダー割り」です。


夏限定での発売で、強炭酸が喉を刺激して最高の飲みごたえとなっていますよ。

焼酎ハイボール!おすすめポイント~その2~

焼酎ハイボール糖質ゼロ
焼酎ハイボールは、糖質ゼロ(商品によっては糖質80%オフ)、プリン体ゼロ、甘味料ゼロなんです!

健康意識が高い最近の傾向にもマッチしているんですね。

暑い夏にスッキリ爽快にお酒を飲めて、糖質、プリン体、甘味料ゼロは嬉しいポイントですよね。

自作の焼酎ハイボールもいい!

以前、「赤霧島」の美味しい飲み方はこれだ!!久しぶりに「赤霧島」を堪能しましたよ!記事で「赤霧島」の炭酸割をご紹介しましたが、自分でオリジナルの焼酎ハイボールを作るのもいいですよね。

芋焼酎、米焼酎、蕎麦焼酎は風味の少ない「炭酸水」で割るのがおすすめですね。

やはり、焼酎自体が風味がしっかりしているので、「炭酸水」に風味があると味が複雑になってしまいます。

一方、麦焼酎は焼酎ハイボールに相性が良いと思いますね。様々な炭酸飲料で割ってみて自分に合うものを見つけてみてはいかがでしょうか!?

私は月並みですが、麦焼酎のジンジャー割りがおいしく頂けましたよ。

今年の暑い夏は焼酎ハイボールで盛り上がりましょう!

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!


人気ブログランキングへ

記事が参考になったと思われる方は、記事下のSNSシェアボタンクリックをお願します!

 - 酒類業界の話題

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

クラフトビール
新商品サントリークラフトセレクト「ペールエール」「ヴァイツェン」「ゴールデンエール」を体当たり風味評価!華やかな香りに魅了される!

天然水で造るビールの「ザ・モルツ」「ザ・プレミアムモルツ」でお馴染みのサントリー …

jyosei
ビールグラスに相性抜群のステンレスタンブラーを試してみましたよ!

友人とお酒の話をしていると・・・ 「妻に氷が溶けないグラスを買ってもらったんです …

PAK55_akaieki-glass500-thumb-815xauto-2988
【芋焼酎】でもない【日本酒】でもない新しいお酒のご紹介!

【日本酒】と【本格焼酎】といえば、国を象徴するお酒ということで、【國酒】(こくし …

AL007-zunishitesetumei20140722500-thumb-815xauto-5267
気になるお酒「どぶろく」とは!?地域限定でしか楽しめない!?「どぶろく特区」について解説します。

神戸市は2日、地域限定で農家に少量での酒類製造販売を認める国の構造改革特区「どぶ …

ウイスキーボトル
国産ウイスキーが大ヒットの兆候!国内ではハイボールブーム!輸出需要も急上昇!

国産ウイスキーが着々とかつての栄光を取り戻す動きをしています。 1980年代に盛 …

課税移出数量考察
酒類課税数量から考察する「ビール類税制統一」や「18歳以上飲酒解禁」との関係性~前編~

酒類の動向をいち早く把握するために、国税庁が発表する「酒類課税移出数量」という値 …

家飲み
増加する「家飲み」需要!その理由とは?

「家飲み」とは正に読んで字の如く。別名「宅飲み」なんて言われることもありますが、 …

PAK86_nayamubiz20131223500-thumb-900x600-4605
飲酒18歳解禁に「待った!!」軌道修正した真意、その舞台裏とは!?

事の始まりは、2015年8月31日。 自民党の成年年齢に関する特命委員会において …

ゴクゴク
あなたは行きましたか!?暑い夏の定番【ビアガーデン】人気の実態を調査!

梅雨も明けて、早朝からセミの声で目が覚めますね。 毎年夏は暑い!と感じますが、今 …

kurahutoheddo
困難を乗り越えて!美味しい「クラフトビール」への歩み

あいにくの梅雨空が続きますが、梅雨が明ければいよいよ夏到来です。 ビールが美味し …