芋焼酎白霧島ライフ&ちょっと気になるお酒の情報

「白霧島」の風味を軸とした芋焼酎評価とちょっと気になるお酒の情報をフォーカス!

*

芋焼酎業界のスタンダードを覆した黒霧島の存在

      2015/06/26

芋焼酎の出荷量を競い合う鹿児島県と宮崎県。歴史を切り開いたのは、鹿児島県の薩摩焼酎ブランドでした。

薩摩焼酎ブランドを定着させたのは、薩摩酒造が出荷する薩摩白波。

薩摩白波は1970年の第一次焼酎ブームから20年以上にわたり、芋焼酎のスタンダードとして全国で嗜まれ、コアなファンを作り続けてきました。ここまでが前回のお話です。

黒霧島の登場

時は進み1998年、霧島酒造が黒霧島を世に送り出します。

黒霧島は「芋焼酎は芋臭いもの」という常識を覆し、「全国の人に飲みやすい!女性も飲める芋焼酎を」をコンセプトに造り出されました。

霧島酒造は新たな芋焼酎ファンの獲得に乗り出したのです。既存の芋焼酎ファンはたいてい好きな銘柄があります。

新しい芋焼酎が出たからと言って、それじゃあそっちを飲んでみよう!とはなかなかなりません。一方で、好きな銘柄への愛着こそが薩摩白波の強みだったとも言えます。

「黒霧島」は発売から1年後徐々に売り上げが上昇し、県内から九州へと展開していきました。

九州の最大都市福岡市では、駅で「黒霧島」のサンプルを配るなど、地道な営業を行い続けファンを増やしていきました。

次第に女性や芋焼酎初心者からも支援を受けるようになりました。

スポンサードリンク

黒霧島の飛躍

そんな中、2002年に爆発的なトリガーを引きあてます。人気お笑い芸人ナインティーナインの矢部浩之さんが、民法番組で「黒霧島がうまい!」と大絶賛しました。

そこから全国民に黒霧島の存在が知れ渡り、一気に売り上げも加速していきました。

現在では全国各地のコンビニや居酒屋など、何処にいっても黒霧島が飲めるといいます。

黒霧島は芋臭さが押えられているので食中酒としても評価が高く、これは黒霧島のCMにも象徴されています。

「九州の味とともに、トロッとキリッと黒霧島」のフレーズと共にCMの終わりに初めて黒霧島が登場します。

これはあくまで料理があっての黒霧島だというコンセプトの表れだと思います。

このように、芋らしい芋焼酎から脱却を図った霧島酒造の黒霧島が全国の芋焼酎ファンを増やすきっかけとなりました。

2002年以降、霧島酒造は売上を右肩上がりに伸ばしていき、薩摩白波を颯爽と抜き去っていったのです。

そして2012年には本格焼酎業界のトップ三和酒類(いいいちこの製造元)も抜き去り、本格焼酎業界のトップになりました。

次回、黒霧島のヒットを紐解く。そしてこのままじゃ終われない薩摩焼酎。

ブログランキングに参加中。応援をお願いします!!

焼酎 ブログランキングへ

 - 焼酎業界の話題 , , ,

スポンサードリング

スポンサードリング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ランキング
2015年総括!芋好人が選ぶ芋焼酎ランキング!第9位⇒第6位

2016年、皆様あけましておめでとうございます。 昨年中は当ブログを閲覧頂きまし …

f0145103_139843
「赤霧島」が人気焼酎になった3つの理由と本格芋焼酎界にもたらした2つの功績

このところ「茜霧島」の人気が上昇しており「赤霧島」の人気も落ち着いてきました。 …

3M
プレミア芋焼酎3M「森伊蔵」「魔王」「村尾」の定価を比較してみよう!プレミア価格になる要因とは!?

未だに人気衰えないプレミア芋焼酎3Mと言えば「森伊蔵」「魔王」「村尾」ですよね。 …

yjimageTFEA0H6E
「赤霧島」を超える紅芋焼酎をご存知でしょうか!?

私たちが通常飲む「白霧島」や「黒霧島」などの芋焼酎はコガネセンガンという品種のサ …

yjimageTFZTRGB1
本格焼酎新商品のご紹介!三和酒造「三和鶴白・黒」 / 三和酒類「いいちこ・長期熟成貯蔵酒」の商品詳細

本格焼酎新商品のご紹介です。いち早く購入して試してみてはいかがでしょうか!?今回 …

お湯割り
芋焼酎お湯割りを美味しく作るコツ!お湯割りを極めて健康的な芋焼酎ライフを!

芋焼酎でお湯割りを作る時は、「お湯を先に入れることが常識」だと言われていますね。 …

木挽ブルー
2016年9月1日より「木挽ブルー」が九州限定発売!その狙いとは!?九州以外からの購入方法含めてご紹介!

今年は異常な暑さに加え、台風の影響が多い夏になりましたね。 まだまだ残暑はありま …

100
日本の焼酎が世界で認められない理由とは?

「國酒プロジェクト」の後押しを受けて、日本文化の象徴である「日本酒」は世界におい …

021
2014年清酒出荷量に見る新たな兆し!2015年更なる飛躍をする方法とは!?

國酒を担う「日本酒」と「焼酎」。今回は、「日本酒(清酒)」の出荷量を元に考察しま …

617
普通の「芋焼酎」と何が違うの?「芋焼酎」のPB商品をご紹介!その2つの魅力とは!?

先日、キリンビールがセブン&アイグループと共同開発した「セブンゴールド まろやか …